サーバー再構築覚書(002)ーその前提(02)

・目標
1)以前のサーバーでの各種プログラム(デーモン)の水準に戻す、ないしその水準を超えるようにする
2)基本的には、すべてフリーなOS(Linux)とプログラムを使う
3)システムダウンなど緊急時の、バックアップを多重に用意する
4)「手作り感」満載のコンテンツを心がける

試行錯誤の結果、3台のサーバーを用意(CPU:i5 ないし i7 Memory 16G、HDD:256G~480G、外付けHDD:500G~4T)し、Ubuntu 20.04 LTS、Voyager Ubuntu 21.10 をインストールしました。下図は、簡略した概念図(その1)です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です